§ スポンサーサイト
--年--月--日 (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --:--:-- ]  スポンサー広告 | TB(-) |  CM(-) |

 § ユレル
2009年04月23日 (木)

今日は携帯を家に忘れた

帰りの電車用に会社にストックしてある
文庫本を持って帰ってくるのを忘れた


おかげで帰りの電車の中は激暇タイム


でもまだちょっとだけ
今まで読んでた文庫本の続きがある

電車に乗り込んでとりあえず読み始める

残念ながらターミナル駅直前で読み終わり
本をバッグの中にしまった

携帯を忘れたのでいじくりまわすこともできず
ただひたすらぼーーっとしてた

そんなあたしの状態を見てた目の前に立っていた女の子は
てっきりあたしが次の停車駅で降りるもんだと
勘違いしちゃったらしく
電車が駅に着くころにあたしが降りれるように
半身よけてくれた

ここまではいい子
非常にいい子


だけど

いやいやまだまだ降りませんて、って


無視して寝たふりしようと思って
その前にチラッとその子を見たら


なんで降りないんだよっ


みたいな顔してやがる

なんだいなんだいその態度
まるで降りなかったあたしが悪いみたいじゃない


いい子撤回


でもあたしの隣に座ってた人が降りたので
彼女はその席に座った

あたしの隣に


よかったね、座れて


なんて思ってしばらく寝てたら
その子の激しい横揺れにびびって目覚める

だって目が覚めたとき
目の前にアップにしたお団子があったんだもん

どんな揺れ方だよ

完全に上半身をあたしのひざの上に倒そうしてた

あたしが肩で止めようとしてはっていても
するりと滑らしあたしの前に倒れてくる

本か携帯
どっちかを暇つぶしで持っていれば
多分耐えれた

読むことに集中していれば
多分耐えれた

でも今日に限って何もない

だから気になって気になって仕方がない

いっそのことあたしも寝てるふりして
その子の方に横揺れして
頭突きの一発でもかましてやろうかとも考えたが
自分が痛い思いするのは嫌だから却下

そんな対策を練りながら何度


ええかげんにせんかい!

あたしはあんたの彼氏じゃねー


と言いかけたことか

しまいにゃだんだんおもしろくなってきて
笑いをこらえるのがしんどかった


横に倒れてきては起き
あたしに体をひかれては起き


お前さんは起き上がりこぼしかっつの


でもさ、ああいうときってどうすりゃいいんだろうね
起こすべきか
我慢すべきか
席を移動すべきか


答えは簡単だ


あたし的answer:席を移動する


これに尽きる


移動先に横揺れ星人がいなければ
その後も迷惑を被ることもないし

いつ倒れてくるんだろう、という
恐怖に怯えることもない


でもあたしの方が先に座ってたのに
なんであたしが移動せにゃいかんのよ

とか

急に大人げない自分が出てくる


日ごろ思ってることを行動に移すのって
なかなか難しいこともあるもんなんだな
スポンサーサイト

[ 22:30:37 ]  未分類TB (0) |  CM (2) |

HOME | NEXT
Copyright © 2009 FREE STYLE PLUS, All rights reserved.
  

Item+Template by odaikomachi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。